河野歯科医院

越谷市越ヶ谷本町の歯医者さん 河野歯科医院の診療内容

【診療科目】

歯科・小児歯科・矯正歯科

【診療内容】

予防歯科・訪問診療・審美歯科・ホワイトニング・インプラント・義歯・歯周病・床矯正・マウスピース矯正・かみ合わせ

 

 無痛治療

 現在の歯科用麻酔薬はとてもよく効きますが、麻酔薬を作用させるためには注射をしなければなりません。そこで痛くないように注射麻酔することを心がけています。当院では注射麻酔に先立って、針を刺す部位の歯肉表面を別の麻酔薬で予備の麻酔をします。これを表面麻酔と言いますが、このときは針を刺しませんので全く痛みはありません。口の中は場所によって敏感なところと、そうでないところがあります。また、痛みに対する感受性は個人差があります。これらを考慮して当院では2種類の表面麻酔薬を使い分けています。
 その後の注射は電動注射器を使います。これが非常に優れており、手用注射器を使用する場合に比べ患者さんの負担は軽減され、無痛治療が可能となります。私は「歯科治療は痛い」というイメージを払拭したいと考えています。患者さんには是非、安心して治療を受けていただきたいと思います。

 

 小児歯科

 むし歯の治療や予防、歯並び・噛み合わせの治療、また小児に多い歯の外傷などに的確に対応致します。1993年に日本小児歯科学会認定医資格を取得し、2009年には専門医の資格を取得しました。私たち小児歯科専門医は子どもの歯・口の病気を診るだけでなく、歯・口の病気を持った子どもを診ています。
 成長発育途上にある小児の口腔について、全身との関わりを考え将来を予測しながら、日々の診療にあたっております。子どもの矯正治療においては、成長発育を考慮し、正しい方向に導くように各種矯正装置を使用します。矯正治療においては形態異常を改善するのは当然ですが、何故その様になったのか原因を突き止め、改善していきます。それによってその後の成長が正しい方向に導かれていきます。子どもの歯・口のことで何かおかしいと思ったら様子を見るのではなく、まず小児歯科を受診して下さい。

 

 審美歯科

 歯は顔の一部です。従来から歯科治療において「審美」は考慮されておりますが、材料・技術の進歩により、審美歯科は格段に進歩して来ました。当院では、歯の色素沈着の除去、歯のホワイトニング、ラミネートベニア、セラミッククラウン等、各種新しい治療法を取り入れております。また、歯肉の漂白(メラニン色素沈着の除去、写真参照)も扱っております。義歯においても審美性を考慮した設計が可能です。患者さんの口腔内に適した治療法を提案させていただきます。

 

 予防歯科

 歯・口にまつわるトラブルは、突発的な外傷を除けば、そのほとんどが予防可能な疾患です。むし歯や歯周病は治療を一端終えても、それで終わりにせず、定期検診を受けることで疾患の発生や病状の悪化を防ぐことが可能となります。むし歯予防処置や専門家による歯ブラシ指導・クリーニングなど、継続的な受診をお勧めします。

歯肉漂白 

ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください。
048-962-2355